雲を見ながら

Category: 日記  

夕方散歩
西の空に 大きな黒い雲がむくむく

旦那に
左をごらんくださーい って言ってる
と言ったら

雲③

無理がありすぎ
と言われた (ー_ー)

めげずに

雲1
怪獣だぁ

雲②
プードルだぁ
と言っても全然同意を得られなかった


しばらくして


旦那が
ゴジラが火を吹いてる
と言った

雲5


うーーん 火を吹いているのは分かるけど ゴジラに見えない

旦那もこんな気持ちか?

と、納得して ○○に見えると言うのはやめました。


二人で すごいねーと共感した空がこちら

雲④

西から東まで 光の帯が続いています

太陽の光って 無意識に 地球に届いているのが全てのような 気がしていました
地球の端から端までなんて ほんの一部でしかないんだよなあ





スポンサーサイト

 2015_08_06


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

バウくんち

Author:バウくんち
      
いつもお越しいただき
ありがとうございます

2017年
皆様にとって
良い一年でありますように
m(_ _)m

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム




.